ボディコーティング広場

ボディコーティングについてのお悩みはここで解決♪

ボディコーティングの基礎知識

日本における自動車のボディコーティングは、数十年前に始まっています。
ワックスを使用して、使用者自らが作業していた時代に、ワックスとは異なる考え方で自動車のボディの保護をうたったものがボディコーティングです。

市場では長い間、いわゆるポリマーや、ペイントシーラントなどと言われる有機系の製品が主流でした。
しかし、これらの製品は耐久性や酸化・劣化などの点が課題とされていました。ですが数年前にケイ素系といわれる製品が登場し、ガラス被膜を形成するガラス被膜コーティングが登場し、現在ではそれが主流となっています。
ガラス被膜コーティングは、製品によってはガラス化のメカニズムが異なり、そのガラスの性質や品質には大きな差があります。中には誇大表現があり、ユーザーの誤解を招きかねないものもあります。

信頼されている技術者を選び、相談することが大切です。

ボディコーティングを深く知りたい方専用のサイト特集☆ボディコーティングのはてなサイトマップ